今日も楽しかった!

bubumajeyo.exblog.jp

今日も楽しかったって一日終わりたい

血管年齢

先日天気予報で関東の方は夏が終わりですなんて言っていましたが
関西はまだまだ残暑が厳しいです。
でもお盆過ぎて朝方はちょっとだけ気温が下がり夜は虫の音が聞こえ始めました。
やっと・・・やっとです。

お盆の頃ふと気になって血管年齢を測りに近くのドラッグストアに行きました。
測定器にはすでにおじいちゃんが座って測っておられます。
私は後ろに立っておじいちゃんが終わるのを待っていました。
すぐモニターにおじいちゃんの血管年齢が出てくるのが見えました。

杖をに2本使っておられて私の見たところもう80歳くらいなのかな?と感じたのですが
もしかしたらもう少し上だったかもわかりません。

モニターには『69歳』と出ました。
エ~~~ッ!!!若っ!!!
まあ驚いた、のなんのって・・・
69~?

おじいさんは杖を使って時間をかけて席を離れ
次は横の血圧計にやっとのことで座られました。

私は血管測定器の前に座り年齢を入力しセンサーに指を入れ
結果がプリントアウトされるのを待ちました。

1分ほどで結果が出てきましたが『72歳』
えええ~~~っ!!!
マジですか?72歳って・・・

d0165861_210325.jpg



おじいちゃん69歳って・・・・

はるかに若い私が72歳。

ショックでしばらく座り込んだまま立てませんでした。

すると横の血圧計で計っていたおじいちゃんが
『え~!100ないやないか。これはアカンわ~。』と言って
ヨイショ、ヨイショと席を立たれました。

要は血圧も上が100ない位低いって事なんでしょうね。
低すぎてちょっと気になられたんだと思います。


私は目から鱗でした。
身体が不自由でも多分こうして血圧と血管年齢を計りに来ることを
日課にしておられて賑やかな場所に出て来られる。

肩掛け鞄の肩紐がボロボロになっているのを見ても
それだけ外出されている証拠だと分かります。

毎日家に引っ込んでなるべく外に出ない様にしている私は
まだ60半ばにもかかわらず72歳の血管年齢。
ある意味ものすごいショックでした。

私は看護師のお嫁さんから歳を取って来たらなるべく外出して
賑やかなところで刺激を受けた方がいいよと言われています。
今は暑いのもあって中々外に行くのが面倒で引きこもりですが
『これはイカン!』
涼しくなったらもっとウォーキング頑張らねば。

お嫁さんに血管年齢を若くするにはどうしたいいの?と聞いたら
運動がいいとの事でした。
運動か~。

毎日ラジオ体操してますがフラフープも回すことにしました。
今はまだたった3回しか回せません。
せめて10回は回せるようにならないと。
[PR]
# by bubu_majeyo | 2017-08-21 03:48 | Comments(0)
今年は東の地方は雨が多くて夏じゃないような日が多いらしいですが、
西のこちらは暑く湿気が多く例年と変わらない夏です。
今年はほとんど外に出ず家の中でエアコン浸けになっていて
座敷豚飼育中の様な毎日です。

8月1日からお嬢家族が帰ってきてくれました。
今年はゆっくり出来て1週間いてくれましたが私にはアッという間の一週間でした。
JJはすっかり大きくなってもうすぐ私は追い越されそうです。
頻繁に電話で話しているので様子は分かっているのですが
やはり会うと成長も良くわかるし安心します。

どこに行くのも一緒にお出掛けだったのですが暑くなければもっとお散歩したり
公園で遊んだり出来るのにと暑さが恨めしいかったですが、
夏だからこそ帰ってこれるしと思うと贅沢も言えません。

ある日は京都の鉄道博物館に長男夫婦も一緒に行きました。
私が一番楽しんだかもしれません。
新幹線と貨物列車、在来線、機関車が走っているのを同時に見られるって
ものすごい景色です。
コッソリ一人でも行けるな~なんて事を一瞬考えました。
暑ささえなければ通ってもいいくらいです。
私ばかりじゃなく主役のJJもかなり楽しんでいたので良かったです。

毎日何したか?どこに行ったのかもう忘れたような気がしますが
それでも普段は静かに暮らしているので賑やかになって
家が生き生きとしている様な気がしました。
JJ達が帰ってしまってシーンとした家は死んでるような気がして
家って賑やかじゃないとダメなんだなって思いました。

お嬢たちが帰って来る前次男がとてもうれしそうだったのですが
みんな帰ってしまうと寂しそうな感じがちょっと可哀想でした。
でもその後すぐ長男の家にお泊りだったので救われましたが。

お嬢たちはお盆前に東京に戻ったのでお盆には長男夫婦と次男とで
お寺にお参りしました。
長男が面白い夫の夢を見たらしくて良かったです。

12日には長男夫婦と次男と4人で宝塚歌劇に行きました。
次男は初めてでしたがかなり楽しんだようでした。
ここ数か月お嫁さんが毎月連れて行ってくれます。
キラキラ華やかな宝塚に少しずつはまっていく自分が良くわかります。
また9月に入るとすぐ行きますがいつも何かと気を使って楽しい思いをさせてくれる
お嫁さんに感謝です。

16日は京都の大文字の送り火も今年はテレビで中継を見ましたが
良いお天気で良かったです。
昨年は土砂降りの雨でしたから。

オットが入院している時は病院からほとんど全部の送り火を感激して見たんですが
今思うとそんな日があったのかな?なんて不思議な気がします。
オットにいい思いをさせてくれてありがとうと言いましたがもう2度と
大文字を贅沢に見る事はないと思います。

あれからもう2年も過ぎてしまいました。

d0165861_4353686.jpg


また来年のお盆に帰って来てくれるのを待ちます。
[PR]
# by bubu_majeyo | 2017-08-19 04:50 | Comments(0)
全国各地で花火大会が行われ夏真っただ中ですが
昨夜は私の近くでも毎年恒例の花火大会でした。
丁度夕食時に地響きのような音がして始まったのですが
あまりの音に一瞬ビックリしました。
すぐ花火大会だったんだと思い出して『花火と分かってホッとするよね。』と次男と話しながらの
晩ご飯でしたがここの所物騒なニュースが多いのでちょっと怖くなったりします。

前のマンションにいる時はベランダや玄関の方とこの時期は
あちこちの花火大会が見れてたのですが、
今は一階なのでちょっと見えません。
外に出れば見えますがもう興味もなくなってしまいました。


毎日大雨警報や熱中症注意報が何度も出てますが
雨も降らずムシムシと気持ち悪いくらいの暑さで
ずっとエアコンの中で引きこもりです。

取りあえずメイクはしましょうか・・・と始めたのですが
ファンデーションがなくなってきてアララ・・・
じゃ、ちょっとカットして~♪

d0165861_3292353.jpg


何だ!まだまだかなり使えるじゃないと。

こんなことする人いるのかな~?


じゃ、こっちも・・・と
これもカットしてみました。

d0165861_3295068.jpg


まだびっしりこびりついています。

しばらくは使えそうだわ♪

もう下級老人になったんだからこれくらいは当たり前で
出ないからとポイポイ捨てられないですね~。
ケチと言うのか貧乏性というのか。

節約生活実施中です。
[PR]
# by bubu_majeyo | 2017-07-31 03:37 | Comments(2)
夏は暑いのが当たり前・・・とはわかってはいても
口を開けば『暑い~。』

私が結婚した当時から今住んでいるこの地域に40年以上住んでいますが
当時はエアコンもなく扇風機だけでした。
結婚した頃の大阪はかなり暑くオット実家の大阪は夏は一日中エアコンが入っていましたが
その頃私達が住む奈良の開発途上の地は扇風機だけで過ごせていましたし
北側の窓からは冷たい風が入ってきていました。

天気予報で25度超えて熱帯夜ですと聞くとどれほど熱いのかと驚いていましたが、
今なんて夜25度だったら涼しいうちに入ります。
今は夜でもほぼ気温は下がらず29度くらいありますのでね。

ほぼ毎日午後は夕立が来ていましたがここ数年夕立も滅多に来ずただただ暑いだけ。
当時は自然も多かったですが開発が進み住宅が建設され自然が失われてくると
こうして熱帯化してしまうんですね。

都会はもう土の部分がないのでセミも土がなくてはどうしようもなくて
都会ではセミも鳴かないとの事。
私の方はまだまだセミの鳴き声で起こされるほどの烈しさなので
有り難いと思わなくてはならないんだと思っています。

数年前あれほどヒートアイランドと騒いでいたのも当たり前になり
今はゲリラ豪雨などとセンセーショナルな気象予報語で不安は募るばかり。
地震に大雨に台風(今年はまだ大きいのは来ていませんが)にと
怖いですが大きな地球の営みの中では当たり前のことなんでしょうね。
こうして地球は出来て来たんだと思うと納得せざるを得ないですが
あまりの被害の大きさに驚かされます。


少し前長男と地元の郷土資料館に行きました。
京都や私の住む地域やその周辺の遺跡から出て来た茶器などを展示してある
「京都茶器物語」展でした。


d0165861_244710.jpg


発掘された織部焼は現在の織部の形や柄がほぼ同じで驚きましたが
実は長男は自分が持っている「連月焼き」の茶碗の発掘された本物を見たかったので
良かったと言っていました。


私の住む地域には古代は「ナウマンゾウ」がいたんですって!
(その頃は日本中どこにでもいたんだと思いますが・・・)
ナウマンゾウは野尻湖周辺などと思い込んでいたので驚きでした。
埴輪も沢山出土した様で
『あら~!はに丸くんやひんべえもいたんだよ。』と驚く事ばかりで
面白かったですが当時はまだほとんど山の中なので現代のような暑さもなく
ギャートルズの世界が広がっていたんだろうなと想像しました。


一昨日は土用でしたがあまりウナギも好きじゃないのでウナギもどきを用意しました。
毎年チキンで私流ひつまぶしでしたが今年はウナギ味の偽物があったので
食べてみました。

d0165861_2445046.jpg


次男が『これはアカンわ~。全然美味くない。』と。
普段から美味しいものも食べないのですが
本物のウナギの味を知らない私でも『これはダメだわ~。』と思いました。
やっぱり偽物のもどきはイカン。

言い訳に
『ウナギはあまり好きじゃないけど2人なのに一枚買うのも勿体ないしせめて3人はいないとね~。』

だからと言って3人いたころも立派なウナギを食べていたわけでもなく
チキンばかりしたけどね~。

d0165861_2512823.jpg

[PR]
# by bubu_majeyo | 2017-07-27 03:05 | Comments(0)

センスの問題

暑い暑いと言いながらエアコンの中に入りびたりの毎日ですが、
昨年は増えすぎた体重を減らさねば数値が下がらないと思って
暑くても歩いていました。

冬になる頃には体重も少し減って来て喜んでいたのですが
今年の春くらいから段々増え始め今は一年前と同じになってしまいました。
歩きたい気もありますが日中の外歩きは止めるように、
部屋を涼しくして家にいるようにと子供達に注意を受けるので
今年は極力外に出るのを辞めて家の中で過ごしています。

外からの熱気が入って来ない様にカーテンは全部締め切って薄暗くしてますので
先日友人に『アンタは吸血鬼か!』と笑われました。
吸血鬼だったら何百年も生きていられるから
明日目が覚めるかしら?なんて心配もしなくていいですが
以前は『明日の朝起きれるかしら?』と怖くて眠れませんでした。
しばらく治っていましたが最近またそんなことばかり考えて中々寝付けないです。


私と次男が気に入ってたまに見ているテレビ番組があります。
最初から見た事がなくいつも途中からなので番組タイトルがよくわからないのですが、
「トレバト・・なんとか?」と言う番組ですが俳句や絵、お花のアレンジメントなどを芸能人が
して格付けしていくんですが時々お花のアレンジメントをしています。

「お母さんだったらあのお花はあそこに入れるわ~。」とか
「あの人のアレではダメだわ。剣山丸見え~。ほらそこに葉っぱ一枚入れて隠すのよ。」などと
芸能人が一生懸命活けて出来上がった作品に文句付けまくりです。

丁度オットのお花が沢山あって新しいのに変える時、
次男にお花を処分するのがちょっと勿体ないので活けてみる?と言って
花器と剣山とお花を渡しました。
次男がお花を触って生けるのは生まれて初めてです。

「さてさて・・・・どうなるかな?」と思ってみていたら・・・

d0165861_3142965.jpg


「あら!初めて生けるのに・・・エッ?」と言う出来栄えで
「ちょっと~、お母さん負けるわ~。やめてよ~。」と言ってしまいました。
私は数十年お花のお稽古をしてきましたが初めてでこれだけの生け方されたら
「ウ~~ン・・・」としか言えませんでした。

d0165861_315385.jpg


たまにしか見ないとは言え人が活けているお花を見て
先生の注意やアドバイスを聞いていると素人でもこうして生けられるんだと感心しました。

百合がちょっと咲き過ぎで大きくてバランスが悪いですが、
もう悪くなる寸前なのでお目こぼしを・・・・

百合がもう少し小さければバランスがいいのですが・・・

要はセンスがあればなんとかなるんですね。

センスでは負けるな~。
[PR]
# by bubu_majeyo | 2017-07-25 02:59 | Comments(0)

今日も楽しかったって一日終わりたい


by bubu_maje